精力剤に含まれる成分「シトルリン」の勃起効果をチェックしよう

シトルリンを飲めば勃たなくなったのが改善される?

シトルリンを飲めば勃たなくなったのが改善される?

アルギニンと並んで多くの精力剤に配合されているのが、シトルリンです。

 

シトルリンはアミノ酸の一種の成分であり、勃起しない状態を改善する効果が期待できると言われています。

 

では、なぜシトルリン配合の精力剤を摂取することで勃起しない状態の改善効果が期待できるのでしょうか。

 

その理由は、シトルリンに血管を拡張する作用があるところにあります。

 

勃起しない状態に陥る理由のひとつにペニスへの血流量が減少することが挙げられていますが、シトルリン配合精力剤を摂取すれば血流が改善され、ペニスに十分な血液が回ることによって勃起しない状態の改善効果が期待できるというわけです。

 

また、シトルリンにはペニスの固さを高めたり、増大効果まで期待できると言われていますので、ペニスに悩みを持っている方はシトルリン配合精力剤を積極的に摂取してみても良いかもしれません。

 

以下、シトルリンに期待できる効果と過剰摂取による弊害について説明したいと思います。

 

シトルリンに期待できるその他の効果

筋肉増強効果

シトルリンには勃起しない状態を改善に導く効果の他、筋肉を増強する効果も期待できると言われています。

 

そのため、パフォーマンスの向上目的で日頃のトレーニングにシトルリン配合のサプリメントを取り入れているアスリートもいるようです。

 

つまり、シトルリン配合の精力剤を継続的に摂取することで勃起しない状態の克服効果と筋力アップ効果が期待できますので、男性としての自信を高めることができるでしょう。

 

ダイエット効果

シトルリンにはダイエット効果も期待できると言われています。

 

上記でも説明していますが、シトルリンには筋肉増強効果が期待でき、筋肉量が増加すれば代謝量までアップするため、脂肪を燃焼しやすい体になり、ダイエット効果が期待できるというわけです。

 

ただし、シトルリン精力剤を摂取して必ずダイエットできるというわけではありませんので、ダイエット目的であれば適度な有酸素運動を取り入れることも求められるでしょう。

 

シトルリンの過剰摂取による弊害

シトルリンは精力剤などの健康食品に使用されている成分となっていますので、副作用が出る心配はまずないと言って良いでしょう。

 

ただし、過剰摂取することで頭痛や吐き気などの症状を引き起こす可能性があるため、シトルリン配合の精力剤などを摂取する場合は目安摂取量を必ず守ってください

 

また、シトルリン血症を患っている方の場合、シトルリン配合の精力剤などの接すはNGとなっています。


関連ページ

アルギニン
アミノ酸の成分の一種であるアルギニンには成長ホルモンの分泌をサポートする働きがあるため、アルギニン精力剤を摂取することによって勃起しない状態が改善される効果が期待できます。
オルニチン
アミノ酸成分の一種であるオルニチンには勃起効果だけでなくさまざまな効果が期待できます。勃起しない状態を克服したいならぜひオルニチン配合精力剤をお試しください。